もりえのブログ

永遠にくだらないことを追い求めて続けていきたいです☆これからもよろしく♪♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼稚園の頃、決して先生に怒られるタイプではなかった私が、唯一怒られた話。


幼稚園の行事で、大根掘りがあった。

園児は好きなものを選んで一人1本掘って良い。




もう想像できるだろうが、私は掘りまくった。



どうしてこういう事になったのか不思議だったが、最近になってふと理由を思い出した。

確か友達の一人が掘った大根が小さくて泣いていた。

私は、 「じゃあ、それはもう一回埋めて、新しいのを掘ろう」 と提案。


さすが優等生!!

最初は友達の為だった!




しかし、『人の為』だけで収まらないのが幼稚園児。

私は次から次へと大根を掘り、比較し、小さい方を埋め続けた。

知らぬ間に周囲の友達も同じ事を始めて、あっという間に畑は荒れた。



その直後の事は覚えていないが、

園に帰ってから友人数名と一緒に並んで、すごく怒られた記憶がある。

もちろん私が首謀者として。



『先生』からあれだけ叱られたのは、私の人生では1度きりの体験だったと思う。



スポンサーサイト
コメント
はじめまして
はじめまして
おもしろい日記…なんたらというコミュに参加しています
シロップといいます


幼稚園児なのに大根掘り、すごい気合いでしたね
その光景、見たい!

私も子供の頃はいも掘り行きましたけど
寒いなーとか思ってただけでした


またお邪魔しますね!
2009/01/08(木) 19:46:19 | URL | シロップ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。