もりえのブログ

永遠にくだらないことを追い求めて続けていきたいです☆これからもよろしく♪♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試験期間でずいぶん更新していなかったのですが、今日から再開します。


今回は、近所の公園で、犬の散歩をしているおじいさん二人の深イイ話。



別れ際に、一方が



「生きてたら、また明日な。」



と言う。




もう一方も、




「うん、生きてたらな。」


と言って別れる。



因みに毎朝言ってる。








今日が無事やってきた幸せを感じるひとときです。



深イイ話!!
スポンサーサイト
中学生のとき、大腸菌を培養する理科の実験をした。

中年オヤジの先生の指示で、4人班を組み、班の全員が培養する為のゼリーみたいなものに指をつけた。

先生曰く

「人の指にはたいてい大腸菌が居ます。

でも、一人だけが触ったものから大腸菌が検出されたら、その人が汚いって苛められちゃうかもしれないよね。

それはよくないよね。

みんな持ってるものなんだから、必ず4人全員触るように。」




数週間後、すっかり大腸菌の事を忘れた頃になって、先生が悲しそうに言いました。

「皆さんから大腸菌は検出されませんでした。

検出できたのは僕のだけだったので、今から各班に回します…見てください。」



当然「うわー!先生の大腸菌!!」と大騒ぎの男子中学生。



そこで先生は、


「だから、一人で触っちゃいけないって言ったんだぞ!!

先生は班を組まなかったからこうなったんだぞ!!!」



とブチ切れ。




中学生のワタクシは、大人になってもこういう事って傷つくんだなぁ…ということを学んだのでした。



日常茶飯事のようにオレオレ詐欺が話題になっております、とある下町からお送りします。



さて、今回オレオレ詐欺にひっかかってしまったおばあちゃん。

なんと、銀行に振込みに行ってしまいました!!


ここまでか… と、思いきや、



おばあちゃん、何度やっても入力ミス

振込先の濁点が打てなかったのです。




銀行のお姉さんに、上手く振り込めないのよ、と相談したところ事件発覚。


入力ミスで助かった、という事例です。



オレオレ詐欺に引っかかったという話はちょくちょく聞くが、

本当に支払う所まで行ったという話は聞かない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。